--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.05.2911:51

ムカデ!

20050529115106
山肌が近いせいかムカデが出るらしい。
頼む家の中には入って来ないで!
スポンサーサイト
2005.05.2823:59

2005年5月28日(土) 神奈川・川崎アゼリア

辛島美登里ミニライブ

買い物に川崎に出ると地下街中央広場で懐かしの辛島美登里のミニライブがおこなわれるとのこと。「サイレント・イブ」が聞ければもうけ物。開演時間まで時間をつぶすと広場は人がいっぱい!すでに演奏は始まっていました。
初めて聞く曲ばかりなのだけど、ピアノにのせるこの人の声は素敵ですね。思わず聞き惚れてしまう。
ラストは「サイレント・イブ」。彼女もすでにデビューから16年もたつそうで、そうだよな、「サイレント・イブ」が俺の学生の時分だから。思わず目頭にホロッときてしまう。俺と同世代なら、涙なくて聞けない人もいるのでは!?
今日は彼女のベストアルバムに掛けたイベントだったようだけど、残念なのは似たような曲調ばかりであること。素敵な曲なんだけど、バラードは山椒のようにぴりっと効かせてもらわないと。
2005.05.2712:49

GO!GO!7188情報

しばらく放っておいたGO!GO!7188。だって新規情報がなかなかあがらないんだもん!
と思っていたら、新しいライブ情報があがっていました。


2005年9月3日(土) 鹿児島・溶岩グラウンド(第3)
「SUPER LIVE IN KAGOSHIMA 2005」
出演;GO!GO!7188、氣志團、BENNIE K、他
OPEN 16:00(予定) / START 18:00(予定)
料金;5,500円(ブロック指定)
・チケットは、7月上旬発売予定。詳細は近日発表。
・詳しくはこちらで確認してね。
(問い合せ)K&Mコーポレーション tel.099-223-7710

ゆうちゃん、アッコのソロ活動もあるようだし、ようやっと動きが見えてきました。
2005.05.2523:59

2005年5月25日(水) 東京表参道・FAB

元スーパーエッグマシーンの藤井万利子さんが同じくベースの吉田弘美さんをゲストにライブをやるっちゅうことで、発表と同時に参戦決定!だってお気に入りなのに何度も聞かないうちにスーパーエッグマシーン解散しちゃったんだもーん!!

会場に入るとステージ前にいすを並べたまったりした空間。すでに1組目がリハーサル中。
もくもくと進行しているので、とりあえずビールを飲み始める、1杯2杯…。
この調子だと本番前に寝ちゃったりしてなんて考えてると、2組目藤井万利子嬢がリハに登場。ほほぉキーボード弾くのね。吉田弘美嬢も登場し、座りでベースを鳴らし始める。
このお二人ステージ慣れしてるのか、客席と会話しながら、リハ。なんか内輪のパーティみたいな感じで、いい雰囲気。すっかり和みムードで、「では本番で」の挨拶に思わず拍手が(笑)
3組目も和やかなリハだったな。途中ビールの歌なんて入って、思わずビール追加!

リハは逆順進行だったので、本番はこうでした


荒井"まこと"泰三(from JOHN BRIEF) + 森川トモ(from aeronauts)
藤井万利子 + 吉田弘美(ex. SUPER EGG MACHINE)
TAKI (from スロウロリス)

なんかいい和みだったのでまたこんなライブをやってくれるといいなぁ>FABさん!!
2005.05.2423:59

2005年5月24日(火) 横浜CLUB24

昨日のライブでもらったスケジュールでお友達のお友達(笑)、ブルーコイサンズ発見!ロクちゃん企画千日前大戦争で大阪行くようだし、その前に挨拶しておこう!

1. RED JET
残念ながらステージに間に合わず!!

2. Slovendy
あまーいボーカルで女の子に人気が出そう。
ギターの音がアタックを殺したキーボードみたいな音で、どうやって出しているのか謎謎謎??エフェクターのチェックできなかったです(;;)
ワンマンがあるそうで、毎週金土日横浜駅でストリートやるというハードスケジュールを組んでたくさんの人に聞いてもらえるようがんばっているらしい。
ワンマンがんばれ!!

3. AIR DRIVE
関西じゃAIR DRIVEって一時テレビやラジオでヘビロテ掛けていたことがあったので、知名度的にはトリかと思ってた。ちょっとびっくり!
偶然にも、知ってるバンド見れると安心するなー。
曲もロックっぽくなってきて気持ちいいぞー!!

4. ブルーコイサンズ
あ、ご無沙汰してました。一年以上ぶりですね。もともとは友達バンドの「ベルシュカ」に紹介されて、大阪に来た時見に行ったんだけど、その後見る機械なかったから、楽しみにしてました。
あれ?ボーカルさん、髪が短くなって以前とイメージが違うよ!でもその雰囲気が曲とマッチして、泥臭いというか、いいよ!
ロクちゃんが声かける理由もわかるわー。

ステージが終わって話をすると、「ストロベリーソングオーケストラ」とやったこともあるそうで、意外な組み合わせにびっくり!
大阪ライブもがんばってきてね。
2005.05.2323:59

2005年5月23日(月) 横浜CLUB24 west

大阪から横浜へ引越ししました。ろくにパソコンも触れず行進が止まっていましたが、ようやっと引越しの荷物も片付いて、パソコンが使えるようになったので早速更新!まだH"での接続なので速度は遅いけど、とりあえずHP更新。
で、やっぱりネタはライブ!!(笑)
まだ、しがらみがないから、少々辛口でライブ評できる
かな!?

1. BLIND
見た目と演奏は俺好みで、始まった瞬間「おぉ!」って
引き込まれたけど、メロディがポップなつくりで、全体の曲調は似た曲が多い。
そんな中でラストの曲は、ブレイク入ったり、曲のつく
りが面白く、こんな曲が増えると面白いバンドになるか
もね。

2. キャデラックバニー
本日お目当てのバンド。
前聞いたのは1年以上前だもんなぁ。もうどんな曲だったか覚えてないけど、そのとき気に入ってたという記憶で、たまたまライブハウスのスケジュールで名前を見つけて出撃(笑)
うん!ノリがよくて好きだよ。
1年前の記憶は間違ってない。
ごめんねー、今日はお客さんが少なくて、ボーカルのあおりに乗って腕振り上げられず(* *)
慣れない場所はやっぱり緊張します(笑)
次回は最善で楽しみます!

3. eL-line
ドラムのかっこよさに思わず引き込まれた。
ちーとチェックが必要だ!

4. LOVER PHENIX
一バンド目と同様、ポップな曲で終了。ラストはハードなロックがよかったな…

あー今日もよく飲んだ!あ、もらったフライヤー類忘れた…
2005.05.1123:59

2005年5月11日(水) 大阪・福島2nd Line

久しぶりのシーラヴアール、さらに久しぶりの東京ピンサロックス!あつーい夜!!

1. sakbrand
初めて聞くバンド。音は最近の流行で、BUMPのようなイメージ。男性ボーカルでありながら歌が聞きやすく、思わず歌詞にも注力。

2. シーラヴアール
She Loves RockのPAで登場。前のバンドが歌詞を聞かせるバンドだったんで、このシーラブアールへの流れは非常にスムーズ。
そして曲が始まると、ギター・メイちゃんとベース・梅ちゃんが激しく動き出す。一発目は定番、稲穂ロックだ!
GWが終わったんで次は夏休み楽しみにしましょ!見たいなMCと関東通い妻ベースの梅ちゃんのために関西のおいしい呑み屋(!)教えてちょうだい!(最初の呑み友達はメイちゃんなそうで!)をはさみ、最後紫陽花までシーラヴアールを代表する曲のオンパレード!
夏に出す予定のアルバム製作中なんで、出来れば1曲新曲混ぜて欲しかったな。
つぎ会うのは関東でだね!楽しみに待ってるよ!!

稲穂ロック
うす紅の雲
遠く届け
ハウリング
一番星
紫陽花

3. 東京ピンサロックス
3バンド目の登場はびっくり!トリかと思ってたから。
このバンドも大好きで、もう2年くらい見てるけど、前回は半年くらい前の大阪天保山・ベイサイドジェニーだったかな?キーボードが合ったり、曲のアレンジも変わり、ますます素敵なバンドになってました!
これから見る機会が増えるだろうから楽しみ!!

4. DRUG STORE
おー!ロックだロック!こういう曲調は大好き!全く知らないバンドだったけど、思わず首振りダンシング!
こちらも関東のバンドですね。また会いましょう!!

5. THE KNICK KNACK
ラストはちょっとポップに。嫌いじゃないんだけど、曲はもっとよくなると思う。例えばアウトロに向けてのギターは同じフレーズの繰り返しがちょっと長いかなとか。
流れ的にはピンサロの前後に入ると、今日のライブの流れが良くなったんじゃないかな!?

追記
シーラヴアールのメンバーに確認したところ、セットリストの「ハウリング」と「一番星」が逆だそうです。(20050512)
2005.05.0823:59

2005年5月8日(日) 大阪梅田・レインドッグス

Fool'sGarden

ドリンク2杯分1000円で入場OK!これだけでGO!でしょ!
会場は野外のアコースティックを集めたGarden Stageとバンド形式ロックな奴らを集めたMain Stageで構成。まったり感がなかなかよろし。
あまりに出演バンドが多いので気に入ったバンドをピックアップ!

あうんさんすうじぃ
あれってバンジョーでいいのかな?独特の演奏音と独特の歌い回し。なかなか癖になる?

沢田ナオヤ
いい加減な感じが楽に聞けてよい。一緒に呑みたいと思わせるようなあんちゃんやね。

渡部百 from 下駄
素敵な歌声やったな。ギター弾きながらのボーカルやったんで、本人うまく歌えへん言うてたけど、なかなかどうして。今度下駄も行ってみたい。

サイケデリックハートブラボーズ
軽快なロックンロールバンド。ギターの音運びがものすごいよくて、思わずギターばかり凝視(笑)

ワッツーシゾンビ
ドラムとギター2台という変則的な構成。
この激しさ荒々しさ!最後にゃステージからドラム担いで降りて、客席で演奏!今度ライブハウスでお会いしましょう!!

ザ・チェリーズとバイバイキャッツ
はい、本日はこのバンドが見たくて行きました(*^^*)
やっぱり好きなのです。特に今まであまり聞かなかったジャンルなんで、なおさらこうして間近で見ると、フロント3人のザ・チェリーズの動きに目を奪われちゃいますね。
ザ・チェリーズの3人はバンドでライブを計画中ってことで今後も楽しみ。
タイガー・リリィみたいになるのかなぁ(笑)

ママスタジオ
いやいや、寝てないって(笑)
ロックでありながらメロディが綺麗なバンド。なもんで聞き入ってたんです!!

and Young…
これがロックだぁ!!いうのを体現してくれるバンド。あ、ここもギター2台ですよね!?でありながらあの音とあのパフォーマンス。盛り上がりは最高潮!名残惜しいけど、これが最後のバンド。
さ、GW終了だし、明日からがんばって働こ…
2005.05.0723:59

2005年5月7日(土) 大阪・十三ファンダンゴ

2005年5月7日(土) 大阪・十三ファンダンゴ

ホンマ先日のアニメーションズのアコースティックがよくて、早速予定入れてしまいました(^^;

1. THE 48s
3ピースの軽快なロック。MCも面白くて、笑い取ってくなぁ。
語りかけてくる楽しさのせいか、「ザ☆キャバレー」で会うファンの子が多かったな。こういう楽しさは女の子に人気なんだね。
ギターのジャケット脱いだら半袖のYシャツって、のにも笑った。サラリーマンかお前は!(笑)
ところでベースの人はエンジの半ズボンスーツ着てたんやけど、「○○みたい?」って言ってたけど、なんて言うたの?あの姿は俺にとっちゃ、アンガス・ヤングだぞ!

2. シナトラ
魅せ方変えたらかっこ良くなれるような気がするんだけど。今のままなら中途半端?
男好きするようなかっこええバンドになってください。

3. 片山ブレーカーズ&ザ・ロケンローパーティー
言わずと知れた…
だけど今晩が物足りなかったのは、ぎ、ギター回しがなーいぃぃ!!スピーカーに登らないーーー。ファンダンゴいい空間空いてるのにねぇ。
ダメなんですか?ファンダンゴさん!?

4. THE ANIMATIONS
はいー(^^)/来ましたーー!!
もう一年以上前に見たときにはキワ物系に分類してたのに、まるで違うバンドのような素敵なバンドです。なんか男の色気出てきた?
決して暴れるようなバンドではないけれど、しっかりした曲の作りは、じっくり聞き込みたい気にさせてくれます。
あー、CD欲しいけど金がなーい!!次回送り(;;)
2005.05.0623:59

2005年5月6日(金)京都西院・ウーララ

「ただ今書いています!」書いてから早3週間。本日5月31日にようやっと書いてます(爆)

1. AMAZON SALIVA
ウーララに着いたときにはすでに始まっていたけど、ドアを開けた瞬間の爆音に圧倒された。俺の知る限りではこれほどの爆音系は他に「凛として時雨」くらいか?
最初は圧倒されながらも、しばらくウーララの狭い空間に身を置くうちに、体の水分がゆすぶられ心地よくなってくるから不思議。
2?3曲聴くうちにすっかり虜。
爆音好きな人にお勧め。俺は思わずCDゲット!!

2. ザ・ドクロズ
関東への引越し前に聞く最後のドクロズ。間に合ってよかったー(^^)
このバンド何が好きって、ルーズで投げやりなロックンロール!!
今このルーズさが聞けるのは貴重!ぜひ機会あれば体験してちょ。
ところでギターボーカルのアサ・ドクロ嬢は金玉袋の成れの果ての脱腸を切除する手術を先日下ばかり。
お大事に。

3. オシリペンペンズ
はじめてみると誰もがヒクに違いない。俺も始めてみたときは、何やこいつらーだった。
体中傷だらけのボーカル、単調なメロディ。
今日は4回目くらいかな?オシリペンペンズが出るとなると、何か期待してるのに気付いた。破壊、混沌…。いや、言葉で現しちゃいけない何かなんだよね。毒が嫌いな人は手を出しちゃいけません。曲者が好きならどうぞ。
あ、そういえば今日は吐かなかったなぁ。これを期待してるのか?
2005.05.0523:59

2005年5月5日(木) 大阪アメ村・サンホール

1. Radio Controll
2. THE WORD AT WORST
3. THE HOT TIME
4. バーベル

待たれい!!ただいま書いております。
2005.05.0413:01

仙台幸子!?

毎日新聞の話題より 

仙台四郎って知ってますか?
江戸後期から明治に掛けての実在の人物だったらしいけど、仙台地方限定の福の神と言うか、彼がよるお店には人だかりが出来たそうで、今でも彼の写真や置物が店先に飾られていたりするそうです。
仙台四郎のことは以前から知ってましたが、最近は仙台幸子なるものもあるらしい。現在70歳になる方らしいですが、仙台四郎同様、彼女が寄るお店に人だかりが出るとか。
マスコミで紹介後、関西に飛び火しブームが起きているようで、さすが商人の町こういうものには目がない!?
仙台幸子のホームページを覗くと、少々加熱しすぎてる感もありますが(笑)
ところで元祖の仙台四郎をネタにした漫画「妖怪ハンター?稗田礼次郎のフィールドノートより?六福神」諸星大二郎・著 なんてご存知??
2005.05.0323:59

2005年5月3日(火) 神戸三宮・Back Beat

ロックンロールな夜だな。何も考えず楽しんでいこう!

1. the short sleeves
演奏中にBack Beat到着。入り口の小窓からボーカルが飛び跳ねてるのが見える。へへ(^^)どんな音だろう?
典型的なロックンロールで、のりやすい音。残念なのは、たまにギターがテンポを失う。それがなければずいぶんいいバンドになりそう。ボーカルだけでなく、ベースもよく動いてたのが好感。これからが楽しみなバンド。

2. ザ・スパルタンズ
女の子のドラム。最近多いよね女の子のドラム。男に負けない音出すし(^^;
3人が同じスーツで身を固めたいかにもロック的ないでたち。自分たちも楽しんでるって雰囲気がよくって、間違えた部分でもそれをライブの楽しみとしていて楽しめる。

3. the telepathys(from岡山) 
いい曲作ってるね。2、3おぉ!って思う曲があった。特にギターの音の作りが気になったりして。勉強させてもらいました。

4. ミルクティース
初Back Beatだったそうで、ちょっと意外。
粋なオレンジの奴ら!(笑)ライブというよりもパーティー気分でいつも参加してます。
おぉ何だ今回は!バックにMilkteath文字がキラキラ光ってる!!アイドルか!(笑)
DVC00009.jpg

ダンサブルでのりやすい曲と、お決まりのMC、今回も笑わさせてもらいました。20回に1回くらい男バージョンも作ってみない?MCの声の人とも会ってみたいなぁ(笑)

5. THE SIX BULLETS
ひと月ぶり2回目のライブ。
前回かなりのかっこよさにやられたので今日の再会楽しみにしてました。
やっぱりかっこいいね。ロックンロールはこうあるべき!ってのが彼らにはすでにあるんだろうね?
リーゼントではないウッドベースでもないけど、こんなカッチョエーロックンロールなんですよ。
次は17日十三ファンダンゴで早くも会ってしまうなぁ。てか東京からムスタング・ジャークスだろ!?ロックンロールディだな。

6. THE ANIMATIONS
おやおや、いつもとずいぶんイメージが違うね。
まずは3人がアコースティックギターを携えてステージに。一人たんねーなぁと思ってると、袖からドラム氏登場。
さんざん歌って客席を盛り上げて(笑)、定位置へ。そして曲たちが始まる。普段のイメージを想像していたから今回はかなりやられました。アコースティックで静かに流れていく曲たちはゾクゾクかっこいい!
曲の間にかわされる何気ない、くだらないくらいの会話にも、男気なかっこよさを感じてしまった。またこの形でも見てみたいね。
おぉそういえばロックなアニメーションズもしばらく見てないから、また見に行かねば。

GWはまだまだ続く⇒5月4日大阪十三ファンダンゴ=serial
2005.05.0223:59

2005年5月2日(月) 京都・磔磔


昨日聞いた「まちゅこけ」を聞きに京都、磔磔へ。間もなく東京へ引っ越すので、気に入った音楽はかなり貧欲に聴きたいのだよ。

夕霧
かなり衝撃がありました。独自の世界観と語りかけるような歌い口。魅せることもうまいし。和なロック。
キーボードの使い方がうまくって、綺麗に「和」を表現してる。その「和」のイメージが強すぎて、最後の曲はPOP色が強すぎて、ちょっと俺には違和感あり。でも何度も見てみたいバンドです。
音源欲しー、SOLD OUTですか(;;)

まちゅこけ
昨日の十三・テハンノでのお気に入り。「明日も行くよー」って言ってたら「ボーズの人」で予約が入ってた(笑)ありがとう。
昨日と違いかなり広いステージ&客席だけど、客電落ちて、スポットの下でギター一歩んで歌い上げる姿は格好良すぎます。

Martian Flight
彼らに取っては対バンが悪かったとしか、言えんな。
力強いドラムのロックなんだけど、前2バンドの作った独自の世界観が強すぎた。

さて次回は:5月3日(火)神戸三宮・Backbeat=ミルクティース、The SIX BULLETS。
2005.05.0123:59

2005年5月1日 大阪・十三テハンノ

「独唱パンク」
ストロベリーソングオーケストラの鍵盤カナコさんの別バンド「面黒楼卍(めんくろまんじ)」見に行ってきました。とは言ってもタイトルの通り一人で登場だけど。
あまりに多くの方が出てたので、気になったもののみチェック!

さいとう大すけ
このギターの音、歌う声、大好き。ギターはブリッジがメタル製のためか独特な枯れたようなブルーズっぽい音が。その音にボーカルの憂うような声が合う合う。音源買ったらTシャツもらっちゃった。「PUNK'S NOT DEAD」(笑)

まちゅこけ
メロディーと声が素敵でした。イタリア的なメロディーというのかな、ラテン的なメロディーにからっとしたボーカルで唱いあげます。詩はかなりヤバいです。
エレキから入った俺には、ギターを弾く右手の指の動きがかなり不思議でした。
明日、京都磔磔でライブってことなんで行きます!

面黒楼卍
てか漢字で書かれたら読めません(;;)「めんくろまんじ」ですね。
曲調や歌い方が好きです。逝っちゃってる感じがいいです。白目向かれるとゾクゾクです。
ストロベリーのようなアングラな曲を想像してたけど、かなり聴きやすい曲でした。エリック・サティみたいだね?と聞いたら本人エリック・サティを知らなかった(爆)

次回ライブでGO!:5月2日(月)京都磔磔
2005.05.0123:59

2005年5月1日(日)サラニカス

城天でストリート。こんな似合わねーバンドもないだろうなと(笑)楽しみにしていたんだけど、昼頃から雨が降り出し残念ながら中止。メンバーらは他の出演バンドと夜まで呑んでたらしいが…

簡単に紹介。
サラニカス。カスより「更にカス」らしい(笑)。1999年3月結成。
見た目艶っぽいのにステージが始まると、女らしさの片鱗もない男気あふれるロックバンド。音はかなりハードで重く、それでいて覚えやすい曲作りである。
俺好みであるのに、ライブのタイミングが合わず、ステージ終了とともに到着とか繰り返し、1ステージちゃんと聞けたのは2回くらいじゃないか?今回も雨で聞けないし(笑)
ぜひぜひ聞いてみてちょ。
リンク
最近のコメント
プロフィール

きっちぃ

  • Author:きっちぃ
  • 音楽を愛す!ライブを愛す!友を愛す!
    素敵な毎日に乾杯!
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。