--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.1923:59

2005年10月19日(水) 神奈川横浜・サムズアップ

秋の夜は長いから

てなわけで、アッコ2日目ぇー!
サムズアップは食事をしながらライブが聴ける素敵な空間。
ビールと食事を頼んでステージが始まるのをゆっくり待つ。

1. Tomovsky
何ヶ月か前に、大阪梅田バナナホールで倉橋ヨエコと一緒に出てたよね。そんときはひとりトモフスキーやった。
出番終わったらアルコール呑むぞー!と言いながら、まるですでに酔ってるみたいやった(笑)
今日は白い肌の素敵なメトロフスキーと一緒(笑)
まるで沢田ナオヤみたいに楽しいトークとともに、演奏。
12月には40歳の誕生日を迎えるそうです。間もなく発売される20曲ばかりおさめられたベスト盤の紹介とジャケット自慢(笑)

2. 浜田亜紀子(fromGOGO7188)/ヤマサキテツヤ(perc)/たまきあや(vin)
さらにギターでイワタさん(イワキさん?)参加。

・?
・陽だまり
・羽
・遊歩道
・月のしずく
・22
・君と僕ともどかしい距離
・ヨーソロー

曲順違うかも知んないけど、こんな感じやったかな。
昨日のバイオリン弦切りに続き、陽だまりあたりで大きめな地震に遭遇。
バックは演奏しながら気付いた風だったけど、アッコは微動出せずに歌い上げるもんだから気付かなかったのかと思ったら、ちゃんと気付いてました。さすがサムライ(笑)
日記でも公開されてる朝風呂の動かないカエルの話や を交えたり、客先側にいるトモフスキーと絡んだり、MCへたなんでと言いながら楽しいトークでした。
昨日と違いバンド形式なので、またずいぶん違ったイメージでした。
レコード会社一押しの「君と僕のもどかしい距離」なんかは、CD収録とはずいぶんちがうあれんじされてるそうだし、ファーストにはいっている「22」もずいぶん違う雰囲気になってました。
ヨーソローは昨日のラストの曲だったと思う。

さて一度楽屋に退散した後、トモフスキーと再び登場。

・心のボール(チャゲ&飛鳥)
・(Tomovskyの曲)

アッコのセカンドにはいってるカバー曲と紹介「心のボール」。チャゲアスの曲だったんですね。どっちがチャゲ役?話題から始まって…あー、書いちゃ行けないのかぁ(笑)AのSさんの話。
トモフスキーの曲、これはノイズ的な音がずいぶんはいっていて、バンドトモフスキーを期待させる。
来年もまた二人でヤルゾーのお約束して、オープニングはアルフィーを10分などと不届きな(笑)計画を立てる(笑)
アンコールを求める、拍手の中、明かりが灯り終演。
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

リンク
最近のコメント
プロフィール

きっちぃ

  • Author:きっちぃ
  • 音楽を愛す!ライブを愛す!友を愛す!
    素敵な毎日に乾杯!
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。