--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.3112:48

ヨエコさん人気出過ぎです

先行で買い逃した9月12日のチケットを買おうと@ぴあをのぞくと既に予定枚数終了。
げげっげ!!
今回は生「夏」聞きたいし、ローソンやe+でもあたるかぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

2006.07.3023:50

2006年7月30日(日) 東京新宿・伊勢丹「大沖縄展」

彩風
アフロマニア
ハーツグロー
the Do-Nuts
ホイフェスタ
All Japan Goith
2006.07.2923:50

2006年7月29日(土) 東京池袋・ADM

「ロック独立宣言」
赤と黒/me-ISM/Brave Monkeys/深海ソサエティ/ヴェロニカマン/THE LONDONS
2006.07.2712:53

倉橋ヨエコ「御中元」

まさしく御中元の言葉にふさわしい贈り物でございます。


どことなくヨエコさんと違う歌詞構成。今までの自虐的というよりは、運命に翻弄されるという感じ。
聞いてるだけで泣けてくる。心がふるふるふると。
今まではヨエコさんという素晴らしい歌い手を知ってるよという捉え方でしたが、この曲を聞いて、みんなにもっとヨエコさんを知ってほしいと思う、そんな気持ちにさせる名曲です。

ラジオ
恋の走査線
東京
部屋と幻
これら4曲は既に発表されている曲をゲストを迎えて再アレンジ。
CDとは全く別物に仕上がってます。
これ書きながら、「部屋と幻」でのタテタカコさんと連弾聞いてたら鳥肌たってきた。


完全グランドピアノ引き語りバージョンだそうです。
こういうこと書くと誤解されそうだけど、魂をピアノにぶつけるようなアンジェラ・アキが歌ってるのを想像してしまいました。
普段鬼気迫るような歌い手ヨエコさんですが、この曲に関してはね。

テーマ : 本日のCD・レコード
ジャンル : 音楽

2006.07.2623:50

2006年7月27日(木) 東京新宿・伊勢丹「大沖縄祭」

jimama
2006.07.2618:13

オレスかバンドのゲリラライブが決まったよー

東京 8月13日(日) 渋谷 NHK並木道前 15時集合。
大阪 はまだ不明。

テーマ : 音楽ニュース全般
ジャンル : 音楽

2006.07.2615:10

シュガーママ「夢の夢」

1.裸の心臓
真夏の夜にふさわしい狂えるような導入

2.夢の夢
タイトルチューンは最近のライブで観客と一丸のこの曲。
シュガーママ好きならあのライブの熱さがよみがえる。

3.古い日記
一人称ではあるけれど、温かく勇気づけてくれるママのような女性の温かさを感じる曲。

4. Interlude
インスト曲

5.キャラバン
ここで一息休憩。シュガーママ風バラードという感じか?

6.月と太陽
熱帯夜に見る夢。

7. 影法師
狂えるシュガーママとは正反対に真夏に浮かび上がった蜃気楼のような曲で終演。
クールダウンして、狂夢は終わる。

テーマ : 本日のCD・レコード
ジャンル : 音楽

2006.07.2523:50

ライブ行かなくてもCD買ってりゃ貯まるわけない

珍しく買うものがあってタワーレコードに行く。
既に買うつもりのCDをフライングゲットさ。
・シュガーママ「夢の夢」
・バブルガム「赤花」
・倉橋ヨエコ「御中元」
・Metalchick「」

2006.07.2511:50

ミナミホイール2006

おぉ!気がつけばミナホの出演アーティスト第一弾が発表になってますね。
てか、既に名前を聞くバンドばかりで、まだ食指が動かないぞ。

http://funky802.com/minami_2006/index.php

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

2006.07.2423:50

2006年7月24日(月) 東京池袋・ADM

池袋ADMと言えば、お決まりコンビニの焼きそばパンを食べてから入場(笑)

「田中企画【油面発YBスペシャル】」

1. DoubleDuck
俺が着いたときには終わっていた。

2. MMC
男性4ピース。
ベースがいいバンドだった。ギターはカッティングにオォ!!と思わせる部分があったけど、めろめろの部分があったり。ボーカルさんのギターは、音がこもっててよくわからなかった。でもいい声持ってそうなんだよね。ドラムはよくわかんないんだけど、最後の曲がかっこ良かった。
若いもんねー。今後の成長に期待。

3. With a splash
フロント二人?見ての通りデブ2人と自己紹介してたけど。
音は可も不可もなく。ライブの熱さが感じられない。


4. アリゲーター
ここもかなりいいバンドだったんだけど、さすがによく酔ってまして、記憶あやふや。
次回チェックってことで。

5. BUBBLEGUM
やっとというか、ついにというからイブ聞けました。3回ほど聞くチャンスはあったんだけど、いずれも間に合わず、聞いた友達から「イイヨ!!」の一言だけで、今までライブチェックしてました。
先週アコースティックライブを聴く機会はあったけど、ライブバンドはやっぱりライブで聞かなくちゃね。
で、予想以上に良くってびっくり。
てか出る音がCDと全然違ってた。
どっちかって言うと、ポップよりの音を想像してたけど、しっかりした音でした。
白のレスポール、リバースヘッドのベースと言う見かけはもちろん、ギターの良く歪んだ音、パワフルで男な!?ドラム、しっかりバンドしてます。
これはいい!

6. 田中
最後にこういうバンドが締めくくってくれると、面白いイベントだったあ!って気持ちいい。
実際演奏より離してる方が長かった?

続きを読む

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.2323:50

2006年7月23日(日) 東京新宿・クラブドクター

夕方くらいから呑んでんだけど、じゃんじゃんビールおつまみ月400円がうれしくて呑み過ぎる。
注いでくれるオネーさんが、注ぐたびにうまくなっていくのが面白くて、呑み過ぎる。
しまいには、ぴったり一杯泡立ちもきれいに入りました。ぱちぱちぱち。

てかなんでこんなに阪神三昧??

「じゃんじゃんNIGHT」
BILLY CHILD/The HIGH TIMES/LA★ROCCA/THE BAWDIES/The Soap(from京都)
DANCE:MIRACLE CARLIE BABY DOLLS/DJ:RYOZO

クラブドクターは滅多に足を運ばないけど、なぜかお祭り騒ぎ。
いやいや、ずいぶん楽しかったんでまた足を運んでみたいかなと。

MIRACLE CARLIE BABY DOLLS
最近こういうグループも多いのかな?
紫ベビードールとか。
面白いし、盛り上がるね。

The Soap
5月にも東京に来てたってね。
てか昨日も横浜でやってたらしいじゃない。
スケジュールチェック漏れで、ほんま久々のSoap!
艶がある。
うわっ!また野獣と化す男が出たよ(笑)
年内にはアルバム発売予定、てことはツアーもありかな?
楽しみにしてます。

ほかロッケンローなバンドで楽しいイベントでした。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.2123:50

2006年7月21日(金) 東京渋谷・LUSH

レインマンプレゼンツ
風風族の宴 其の五

LIVE : rainman , チープスリル , 風りん 
FRONT ACT : 小林少年

風邪を引いててもライブに向かってしまうわけで。
着いた!!と思ったら、CRAWLだったりして、熱出てきた。
あれー??ラッシュてどこだっけ?
気がつけば、7時30を回り、そろそろチープスリルの出番かぁ。
最後の頼みの綱、友人Kにメールしてわからなければ、「はよかえって寝ろ」って神様の思し召し。

「宮益坂を上って…」 わかった!!
測り屋の看板の裏!!

てわけで、チープスリル始まる頃に到着。

チープスリル
始まる頃には珍しく素。
しかもさんざん歩き回ったから、風で熱っぽい上に汗かいてきた。
ステージのうえでは、ボーカルbebe嬢のみ。
ギター1本のみで歌う。
前回もかいた通りすてきな声の持ち主だからね。
拍手で送られてステージから、あれ、右へ行って、左へ行って…。
迷ってるよ(笑)

改めて、チープスリル4人の登場。
さておいらもアルコールを体に注いで、ステージに没頭。
曲は…あたり?

rainman

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.2112:53

風邪か?

喉が痛い
はな垂れ
ぼー

それでも来ぶ育気になってるらしい

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

2006.07.1823:50

2006年7月18日(火) 東京渋谷・チェルシーホテル

Sanaemon/The Balby Swing Orchestra/
swamp/Sugar Mama/and more

いつぶりだ?
考えても思い出さんほどほんま久しぶりのライブ。
新しいアルバムもできて、ようやっと久々の再会。
もちろん顔を合わせてもうれしいのやけど、ライブで、あの音で、あの声で震えるほど再会のうれしさを感じたよ。
やっぱ俺はシュガーままが大好きなんだなと再認識した瞬間。
時間とお金の都合が付くなら、大阪だろうが九州だろうがいつでも追っかけていきたいなぁ。
とりあえず次は、東京朱夜。
またしばらく開いてしまうのは、残念だけどこの心想い焦がしながら待ってます。
2006.07.1723:50

2006年7月17日(月・祝) 東京原宿・ルイード

ラストセンチメンタリスト TOUR Final
ザ☆ボン/I-lulu/WHiTE/Super Girl’ juice/青木らすか/Hi-kAru

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.1623:50

2006年7月16日(日) 東京吉祥寺・プラネットK

吉祥寺ロッケンロー☆パーティー vol.3
つしまみれ/ギトギトハスラ→
THE EMERALDS/RIDE on BABY
MC:コータロー(from THE SNEAKERS)

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.1523:50

2006年7月15日(土) 神奈川横浜・DIAMONIA

【Yokohama Jive'n'Roll High School vol.4】

DJ:Ryuichi/ヤスヒロ(exJazzy Bounce)/shinryu/マーティスネイク/non/うどん先輩
VJ:くい
Live:藤原亮/BUBBLEGUM (アコースティックライブ)

昼間炎天下の下でホゲホゲなので、ゆったりアコースティックで一日が終われれば気持ちいいかなと思い、横浜へ移動。
送られてきた地図をもとに探しまわるが場所がわかんねー。
人に聞きながらついた場所は、小さなバー。
沖縄の方がやってるらしく、所縁の方や顔つてに集まっているようだ。
で、沖縄ってことでバブルガムも、今後定期的に出ようという感じ。
にしてもまだバンドライブで聞かずにアコースティックで初めて聞いてしまうとは。

入り口でバブルガムのスタート時間を聞くと8時とのこと。
ところがユータリしながら実際に始まったのは9時頃だったんじゃない?
おぉこれが沖縄時間というやつか(笑)

さてかなりゆったりした中をゆるゆるでバブルガムのライブスタート。
デビューの挨拶や、竹富島の紹介やらかなりのボケツッコミが入りながら、楽しくライブが進行。
牛小屋がスタジオ。ゴキブリやネズミと戦いながら終わる日も。ちなみに使用料は50円。
竹富島は星砂で有名なところらしい。
ギターを三線に持ち替えたりしながら、終盤を飾ろうとするも、三線の音がめろめろでした。押さえる位置が違う?(笑)
さやか嬢の声がいいねぇ。5年後10年後も楽しみな声だ。

沖縄の歌姫、彩風(あやかじ)のヴォーカルさんも登場し、かなりすてきなイベントになりました。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.1517:00

20067月15日(土) 千葉・稲毛海岸

メモ


http://www.netlaputa.ne.jp/~hirodori/yagai1/index.html

集合時間は8時。
遅刻すると最初か最後ってことで、つしまみれ1番目でした。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.1423:50

2006年7月14日(金) 東京新宿・LOFT

メモ

<『ニルガメッシュNiGHT』>
OPEN 18:30 / START 19:30
ADV ?3150 / DOOR ?3650
NIRGILIS

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.1320:00

2006年7月13日(木) 靖国神社 御霊祭り

すんません

少々御待ちください
2006.07.1313:48

清志郎、出演キャンセル

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20060713k0000e040058000c.html

四国まんのう池、モンスターバッシュで見れることを楽しみにしていた、忌野清志郎さんが喉頭がんのため入院だそうです。
残念だけれども、ゆっくり養生していただいて、お早い回復を御祈りします。

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

2006.07.1310:26

サマソニバックステージツアープレゼント!!!

http://www.apple.com/jp/ipod/summer/

アップルもすっかり音楽に力を入れてますな。
既にソールドアウトのsummer sonic 06のチケットおよびバックステージツアーなるものがプレゼントされるらしい。
ダメ元で応募してみるか。

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

2006.07.1223:50

2006年7月12日(水) 東京渋谷・乙

スタート時間がわからなかったからドキドキしながら渋谷に向かった。
つしまみれは間に合うだろうとして、もう一つ見たいバンド、ヒフカがスタートそうそう出るかのせいがあるから。南無三!

1. レモンティー
レモンティーが終わって次のバンドの準備中に到着。
ヒフカはトリ前だった!

2. ヤング100V
ヤングなのに100V?
ヤングならば10000Vぐらいにすべきやろ!?
スタートに片手3本、計6本のスティックを構えるドラムに笑い。
さらにもうえぇっ!て言うくらいのスティックまわし。
そのくせしっかり叩いている。
こんなクールなドラムがいるのに、バンドとしては今ひとつ乗り切れない。エネルギーが足りないんだよな。
ワンマンやるんでしょ!!
ほとばしれ!

3. Great Funny Pant Sound
壊れ具合が好きやった。
シンバルたたき専門に一人おったなぁ。
ああいうポジションが好き。しまいには客席でぶっ倒れてましたが。
仙台の辻斬の絶叫の方のボーカルを思わせる。
あ、このバンドは全員男ですから。念のため。

4. ヒフカ
あとで

5. つしまみれ
あとで

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.1210:59

みられまくっちゃ、イヤイヤ

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0607/10/news072.html

シャープ製携帯電話機で「みられまくっちゃ」とか「かぜがなおりかける」と入力して変換するとフリーズしたり再起動する不具合が報告されてるそうだ。

案外使いそうな言葉なので、該当機種の所有者は注意が必要だろうけど、シャレとしては面白い。
ほかにもまだ出てくると面白いな。
「やられまくり」

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

2006.07.1123:50

2006年7月12日(火) 神奈川関内・7th Avenue

予定はしてなかったんだけど、なんかまっすぐ変える気分でもないんで帰りしなにライブチェック。
クラブ24の否と7thアベニューのピンクパンダを悩んだ末、7thアベニューに向かう。
まだ行ったことのないライブハウスだからね。

PINK☆PANDA/LiLi/Junk Free R'x/R.i.P.

R.i.P.が最後の曲のとき到着。
このバンドもHPの写真の雰囲気が良いので見たかったのだけど残念。

LiLi
うーん。俺的にはかなり微妙。
オールジャンルとなってたので、ポップはポップらしく、ロックはロックらしくやってくれるかと思ったらどの曲もポップでした。

PINK☆PANDA
慌ただしくステージ準備するなか、Fチョッパーステージ踏み外しこける。
かなり痛そう。

我ながら手のひらを返したようにライブ出現率が上がってる笑
ライブがかなり楽しめるようになってるので8月30日発売予定のアルバムが楽しみです。

歩いて帰れる距離なんでかなりふらふらになるまで飲んでます。
雰囲気のいいライブハウスでよかったな。
ちょっとお気に入り。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.0923:50

2006年7月9日(日) 東京代々木・ザーザズー

"代々木珍道中"

おしゃれ泥棒
独特の音楽感。
このふわふわした感じはギターを持った矢野顕子またはさねよしいさこ?

おとぎ話
ついに3回目。
対バンでよくあたるねー。
よくよく見るとClsmasのドラムの人じゃないですか!

BLUEIII
大阪で見てるはずやけど音を全然覚えてなかった。
ヌンチャク振り回したり、輪になって踊ったり、カウンターでビール注文したり。
ライブハウスの中すべてがステージだ!
ちなみに、G&Voは会社係長だそうで。ロックだ。

ミドリ
今最も勢いを感じるバンド。
ミドリ以上に勢いがあるのはアンジェラアキぐらいか!?
初めて見るものを捕えて離さない。そんな魅力があるよね。
ますますファンが増えていくなぁ。

ま、ここでグタグダぬかすより、ライブを見ろ!!なのです!

次回はガガガと対バンなのですがソールドアウト。
しばらく見れないのかなぁ。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.0912:46

寝覚めは頭の回転が悪いのです

って、もう昼過ぎやけど。

おつりをもらい忘れて軽くへこむ。

ズボン1着のクリーニングに1004円も払ってるやんか…

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

2006.07.0823:50

2006年7月8日(土) 東京渋谷・クアトロ

“712 DAY PARTY tour 2006”

少年ナイフ special guest: The Posies〈ザ・ポージーズ〉

今日は見たいものが数々あれど、散々悩んだ末に元ピンクパンダーのえっちゃんを応援に少年ナイフのライブに参戦。
そういえば少年ナイフも大阪にいるときは対バンとかで見る機会も多かったけど、東京来てからは初めて。

ゲストのポージーズは試聴では聞かせ系の???だったけど、ライブは全然違う。
いいよこいつら。
暴れてマイクスタンドから落ちたマイクをスタッフが直すと、ご丁寧に自分が歌う前にマイクをもとのように落として、さらにマイクスタンドを丁寧に倒してから歌い始めた(笑)
うまくはないけどアジ!です。

ゆったりあったスペースも少年ナイフが始まる頃にはいっぱいになり移動が難しくなる。
少年ナイフの登場とともに前方へドドドドドっ。
あとは野となれ花となれ、拳をあげ、踊り狂い、ダイブが1名(笑)

さすがに途中骨折箇所が気になって後ろに下がったけど、アンコール2回を含む、熱い一夜になりました。

ナイフの良さってなんなんだろうね。
うまいわけでも、突出して激しいわけでもないのに、年齢を問わず人が集まってる。今日のライブにしても10代の子もいるんだよね。
カートの逸話を引っ張るまでもなく、プロ、アマともにファンも多い。
最近じゃ、メタリカのドラムも足を運んだらしい。

あらゆる要素が絡み合って、少年ナイフが出来上がっているように思う。
活動も25周年を迎え、まだまだ少年ナイフは突き進む。

ちょっとまて、結成25周年てことはえっちゃんその頃何歳よ!?まだ物心ついてないんとちゃう!?(笑)
俺もまだ音楽に興味持ってないなぁ。アルフィー聞いてる頃やわ(笑)

あっちゃんはご結婚されて、海外住まいになるため、レギュラーなライブ参加は出来なくなるけど、サポートを入れて、ナイフの活動はまだまだ続くそうです。
あっちゃんは今後もナイフ正式メンバーで(^^)

まだまだ楽しみな少年ナイフ。次はどこのライブに行こうかな?

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.0723:50

2006年7月7日(金) 東京新宿・スモーキンブギ

mac上ではどのブラウザ使ってもスモーキンブギのHPが正常表示されなかったため、スケジュール詳細不明。よって出演バンド分からず。

THE WIPE OUTS
モーレツ!暴んギャル怒
THE EAGLE NEVER HUNTS

てことでいいですか??

THE WIPE OUTS
新宿2丁目ってことでオカマで登場。
てかここの音はすげー好き。
次回ライブ要チェックです。

モーレツ!暴んギャル怒
スタートは起きていたよね?
早々に落ちてる。
ベースが初ライブってことで楽しみにしてたんですが。
しかもダンエレ、ロングホーンベースです。

最近あかんな。デスクワークのせいか精神的、脳内的に疲れてんのかも。アルコール飲むとすぐ寝ます。
ライブを見落とすほどもったいなく失礼なこともないからしばらく、量減らそうかなぁ>>>止めようとはいわない…

起きるとモギャルが全員男になったような錯覚に陥った
THE EAGLE NEVER HUNTS 終了

軽くブル

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.07.0623:50

2006年7月6日(木) 東京新宿・JAM

予定はしてなかったんだけど、チープのホムペでライブ情報がリニューされてたので行くことにしました。
久々のsnailも見れるし。

snail、1番目を予想して、定時に会社を出たがなんと4番目!え!?ありえへん!?
テープメンバーには今日は寝ないでねといじめられる(笑)

1. camellia 36
イメージ重視?ボーカルの声を生かすなら、もっと音数減らしてクリアな音にした方がいいんじゃないかな?
もしくは今の音で行くなら、ボーカルさんに逝っちゃってほしい。ビョーグやその他他人にまねできない独自の音を作ってほしいと思う。

2. てんきあめ
いただいたフライヤーには問題ありで一年間ライブハウスで金みたいなこと書いてあった。今日見た感じだとぜんぜん想像がつかない素直なバンドだけどねー。
スタートのギターのポカで掴みはOK(笑)
七夕イブはわかりにくかった(^^;

3. ansony
三十路。
でも今日はひそかに四十路率も高いとか。
仲間に入れてください!!と言ってた俺は実はまだ39、ぎり三十路です。

4. Snail'67
始まるまではこの位置で大丈夫かな、なんて心配してみたり。
脇はミーイズムGとDr、BにADM店長(笑)で固めて、登場。
心配もよそにまとまった、てか予想以上にかっこよくなってます。
またしばらくライブ内みたいだけど、楽しみにしてます。
てか、ADMの300円ビールのみに行きます!

5. チープスリル
初めてライブ見たとき以来なかなかレポかけずにいるチープスリルです。
のんのんの熱いご要望に御応えして、今日こそ書きます!(笑)

歌声が好きで好きで聞き続けてるバンドが2つある。
一つはカウルトウキョウセンチメンタルロックス。
そしてこのチープスリルだ。
カウルの切ない系に対して、心のメロディーというか、語りが自然にメロディーに乗った感じ。

声が好きで聞き続けるとどうしても歌詞が気になる。
歌詞が良い。
まるで日記のように、切り取られる日常の出来事や気持ち。
なんかほんま女の子を感じてしまうんですけど。
もちろんこれらはバンドとしてまとまった音があった上での話なんだけど。

数回聞くと、メロディーが頭に残って、脳内エンドレスになったりする。
音楽が麻薬となる瞬間。でもこんな楽しい麻薬なら良いよね。

この日は早々に登場したのんのんの腕まわしににっこりしながら、あーやっぱりライブっていいなぁ、て。

あー、褒め過ぎだなぁ。ラブレターじゃあるまいし。
こんなの誰にも読んでほしくないわ!恥ずかしい。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

リンク
最近のコメント
プロフィール

きっちぃ

  • Author:きっちぃ
  • 音楽を愛す!ライブを愛す!友を愛す!
    素敵な毎日に乾杯!
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。