--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.2923:50

11月29日(水) 東京中野・moon step ムーンステップ

bAcTeRiuMofBug/Fat Boy
DEAD END/PLASTIC NINE etc...

着いたときには、
bAcTeRiuMofBug
が演奏中。
NOIZ?かなり好きだぞ、こういうの。
バンドでやるときぜひ聞いてみたい。

で早くもラスト(笑)
PLASTIC NINE
なんか4人になってからますます勢いがついてきたな。
ただーし、ハードロックなせいか、客が増えないなぁ。
もっとたくさんの奴らに聞いてほしいのに。と頭をひねる俺。

終演後、ライブハウスの2階でバンメンやファンやスタッフと呑む。
時間を忘れ>渋谷で満喫。
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.2823:50

2006年11月28日(火) 東京渋谷・AX

書くのに時間がかかりそうなので、覚書から修正を加えながら、アップしていきます。


img24458[1].jpg

エイズデープロジェクト RED RIBBON LIVE 2006

厚生労働省、財団法人エイズ予防財団

(1) エイズ予防啓発ライブ
1. 各アーティストによるライブ
2. RED RIBBON LIVE 2006スピリチュアルソング「生まれ来る子供たちのために」の参加者全員による合唱
[出演] 絢香、アンジェラ・アキ、加藤ミリヤ、SHAKALABBITS、一青窈、山田耕平withアフリカンバンド ほか(五十音順)

(2) ラジオDJによるHIV感染者等の手記紹介
(3) シンポジウム「エイズの予防啓発におけるメディアの役割(仮題)」
〔出演〕ラジオDJ、俳優、TVタレント、お笑い芸人 等

1. SHAKALABBITS
2. アンジェラ・アキ
3. 一青窈
4. 山田耕平withアフリカンバンド
5. TERU (GLAY) ビデオメッセージ
5. 絢香
6. 桜井和寿 (Mr.CHILDREN)

==以下mixi日記より

繰り返します。
予想以上にすっげーライブでした。
発表されてたアーティスト(アンジェラアキ、絢香、加藤ミリヤ)のほかにもミスチルから桜井氏、一青窈、シャカラビ、ゲストには加藤鷹や蒼井そら、伊藤かずえ、湘南乃風の若旦那、南海キャンディーズのしずちゃんや…
ホンマ、ただでここまでするかぁ。
ライブを楽しみながらも考えさせられる話題も多く、例えば先進国の中で未だに1日3人なんてHIVの増加率の国はないとか、六本木で18歳前後の無作為に調べた女性の81%超えが性感染症であるとか。
今はまだこういったイベントでしか考える機会はないけれど、やっぱり自分の身近で考えるべきものにすべきなんだろうね。
いつもなら楽しむだけのライブだけど、今日は有意義なライブでした。
お土産はもちろんコンドーム。
12月1日は世界エイズday。
一瞬でもいいから、真剣に考えてみよう.
2006.11.2800:32

倉橋ヨエコ お歳暮もって行きますツアー

名古屋TOKUZO
大阪シャングリラ

と回って
東京440

440は小さすぎだろ。
2日間やるとしても。
案の定東京のみすでにsold out

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

2006.11.2623:50

2006年11月26日(日) 神奈川関内・クラブ24

まあ、関内ってことで余裕もって出ようとしたら、スタート17:30だと。
1バンド当たり長いのか?
10分遅れて着いたけど、まあ、デトロイト2番目くらいだろう。
ドアの隙間から漏れる爆音と菜花さんの声…

2006-2007 WINTER TOUR "don't look back"

1. detroit7
てなわけで途中入場。
しかし、シルエットで見える観客の頭が微動だにしてないわけですよ。
ステージはかなり激しいのに。
アウェー?
目が暗さに慣れてきて、前方を目指そうと思うけど半分ほどで断念。
女の子と荷物でよく埋まってる。
こりゃ前行って暴れだしたら怒られそうです。
怖いんでドリンクカウンター前で呑み始める。
だけどもそんなこと気にしてるのはこちら側だけかもしれない。
間もなく発売のニューアルバムからのチョイスでぶっ飛ばす!

2. サザーランド
俺は全然好みじゃないんだけど、女の子は好きなようで、前方はほぼ女の子だけ、最前に約1名男性が交じっていた(笑)
やっぱり男と女聞き所に違いがあるのかなぁ?

3. sacra
サザーランドと同じ流れだろうとあまり期待してなかったけど、なかなか!
決して好きな音ではないけれど、ボーカルの声と、適度なリズムが自然と体を動かしてくれる。
後半は特に聞きやすかった。

で結局1ステージ長いわけでもなく、20:30頃にはライブ終了。
食事して歩いて家帰っても、まだ今日だ(笑)

今日のライブに直接関係はないけれど、サザーランドのHP見に行って原宿ルイードの2007年2月の閉店を知りました。新宿へ移転らしい。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.2423:50

2006年11月24日(金) 東京渋谷・O-west

2006年11月24日(金) 東京渋谷・O-west

WEST&SHOUT! Vol.2

ミルクティース ワンマン!

ミルクティースを聞くのがいつぶりだろうか?
俺みたいに新しい刺激を求めて何でもかんでもライブを聞いていると、ある意味安心感があって、まだ見ぬ道のバンドを優先してしまう。
悪い癖だ。
音楽は生もので常に変化していくというのに。

実際本日のライブ、会場内が楽しめるように、デコレートされたパーティのようなライブだ。
その中でも俺のお気に入りはスクリーンに映し出されたシャクシロッキンと本人とのデュエットで始まった3Dアコースティック。
順に登場するメンバーたちに楽しまさせてもらいました。

楽曲だけではない、MCだけでもない、こんな楽しみをさせてくれるのもミルクティースならでは。

パーティーは間もなく終わる。

アンコールの中、客席から降りて演奏するシャクシロッキン。
ダンスを始める観客。
最高のパーティのまま、11月最期の週末が終わる。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.2323:50

2006年11月23日(木・祝) 東京下北沢・ベースメントバー

つしまみれ、早速の帰国ライブじゃ!

ROCK COUNCIL presents 「movement ! vol.1」

1. エレクトリックトイズ
間に合わず、聞けなかった。

2. AGOZ(札幌)
最近北海道のバンドが元気だなぁ。
音は軽快なロックだけど、ボーカルさんが動きと表情があって聞いていて楽しい。
バラード曲のときには泣いてたよね?
ギターもエッジがあって好きだ。

3. mass of fermenting dregs
ドラムポジションが左へ移動した。
みどり?メタルチック?なんて話を友人としてたわけだけど、出てきた音はホンマに攻撃的な音!

4. シェリーズ
ボーカルがいい声だしてるだけに、ちょっと今日の音はもったいなかったかなって感じ。
ベースメントバーに感じることだけど、ベースの外音強いから、音のバランスがバラバラだった。
ボーカルがボーカルだけに気になるバンドですね。神戸からだから、また聞く機会あるかな?

5. つしまみれ
最近ライブで暴れて2度ほど足を骨折した俺ですが←歳のため骨が弱いらしい
本日は2度ほどやよいちゃんにベースでかち割られそうになりました。
それでなくても、つしまみれの音楽で、ヘッドバンク止むことなくもう首がもげそうです。
さて、USツアー帰国からの即凱旋ライブ。
土産話なんかもたくさん聞けたわけですが。
・ラスト数回のライブが中止になって、ロスでちっちゃな別のハコでライブやることになったんだけど、ファンの人たちが調べてビラ作ってくれた。←アメリカ人もやるやんけ!
・やよいちゃんの日本語がうまくなった(笑)
・みずちゃんは初ダイブして(*^^*)らしい。←日本でも飛びたいが俺らじゃ体格に負けてしまうので遠慮してた。みんなでマッチョになって水ちゃんを受け止めよう!!

えへへ、すまん。曲には全く触れてないな。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.2223:50

2006年11月22日(水) 東京新宿・紅布(レッドクロス)

Hammerkin A Go! Go! GIRL!! コンピレーション レコ発

Los Tailors / six / ハナリキョウコとザ・スナイパーズ / ミーとバイバイ☆キャッツ(京都) / THE PEBBLES

間もなく補完。
2006.11.2023:50

2006年11月20日(月) 東京新宿・紅布(レッドクロス)

ハーミットレイジの野良嬢、そしてチープスリルのべべちゃん、2組のアコースティック対バンということでかなり楽しみにしていたライブ。
外は雨だけど俺の心は熱く震えてるぜ!!

アコースティックでもここまでバラエティに飛んだライブが出来るんだぞ!!

↓順番違ってるかもしれません。
1.大沼道魚(ハニワニバイシクル)
森田童子を思わせる、暗い、沈んだ古きフォークを思わせる。

2.次元
ちょっとギターの音が悪かった。
スライド音がびびってる。コード弾きのときは、チューニング狂ってるんじゃネーか?って感じだった。

3.設楽裕始
一人ブギーが俺のツボにかなりはまってます。
話したかったんやけど、終わるころには姿が見えなかった。
群馬からいらしてたんでしたっけ?
お疲れ様。

4.本多大輔(cold coat)
ひもぱん、らしい。

5.bebe(チープスリル)with tomo-kun
ハープを入れた2人でのライブ。
アコースティックだとずいぶんイメージが違った
ずいぶんやさしい。
歌詞がいいから、こうしてゆったり聞くのもいい。

6.野良(ハーミットレイジ)
アコースティックでもいつもと変わらんのじゃないだろうか?という予想を大きく裏切る、アコースティックアレンジでした。
でもかっこよさはそのまんま。
この日は知った顔も多くいたのでどんな感想をもたれるか楽しみにしてたら、評判上々のようだ。


次はバンドでぜひとも子の2バンド対バンして☆

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.1923:50

2006年11月19日(日) 東京渋谷・エッグマン

あめー、あめー。
ちょっと外出を躊躇してしまうくらい冷たいあめー。

それでもライブに行くのは、PEACE MAKERを今の5人で見れるんが東京では本日最後のため。


NEWTYPES Vol.12

1. DaBaDa Q
ついたら終わってた。
エッグマンのHPでは17:30オープン18:00スタートだったのに、早始まり17:40にスタートしたらしい。
S.P.A.改めDaBaDa Qも見たかったんやけど残念。

2. ANARCHY STONE
これはいいバンドや。若いのにライブの見せ方を知っている!
地元千葉のファンやろか?モッシュも発生!
俺も混じりたいけど初見なんでおとなしく聞く方に回る。
千葉限定の音源もあるってことなんでライブチェックして千葉行こうかなぁ。

3. PEACE MAKER
ボーカルの片翼、チーキーが脱退する!
今日のライブが東京で5人を見れる最後なのじゃ。
曲もそうだけど、ステージ丸々を1本として、笑いながら見るのがよい。
ホンマ笑える。
これが九州の文化なんかな?(笑)

4. GHOSTY BLOW
どうもほかのバンドと勘違いしてたようで、想像してた音と違い、ヒップ。まあ対バンから考えれば当然なんだけど。

5. コーガニズムオーケストラ
こちらも2名ほど抜ける話をしてたな。
長くやっているバンドなんで、まとまってたな。

6. ステューパ
Vo.の女性が以前見たときとぜんぜん雰囲気違うんですけど!?
ラストのバンドなんで、アルコールパワー前回で楽しみました!
アンコールほしかったけど、時間押してたためライブハウスに追い出されてしまった(笑)


これらのジャンルって俺扱いわかんないんすよ。
ヒップホップなんて古いものでもないだろうし、湘南乃風のようにレゲエになってるものもあるし。
どうなんです!?だれかおせーて!?

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.1823:50

2006年11月18日(土) 東京新宿・Live Freak

高円寺にあるネブラスカというお店の企画。
オリビアの出る渋谷も悩んだけど、いまのオリビアはナナ押しカワイ押しナンで、ロックなハーミットレイジの勝ち。

NEBRASKA presents ネブラ座の怪人 2006 - THE ROCK NIGHT - ALL NIGHT

ハーミットレイジ/SUNNYDAY ORANGE'/体 入 SP バンド/Gothic Logic/God'em Spiritus/件(KUDAN)

7時30スタート
遅いな思ったらオールナイトでやる気らしい。

ハーミットレイジ
ボロボロだったでしょ、とギタボ野良はいうけど外音は気にならなかったよ。
エレキとガットギターのバランスがいつもと違ったけどいい塩梅
そして野良のボーカルが無敵。
よく延びて気持ちよかったな。

あ、最後の曲だけ何かバランスおかしかったっす。これだけ付け加えておこう(笑)
いつもより曲数多いと思ったけどトータル40分。そうでもなかったか。

SUNNYDAY ORANGE'
ビートがない曲なんで、ノリ辛い。ボーカルの声も俺の好みから大きく外れている。
のわりには、人気はあるらしく、このバンド目的で来ていた人が多いようだ。

God'em Spiritus
がこのバンドのことかな?
60年70年あたりのロックのコピー中心のバンド。
バンドのメンバーと同じく、リアルタイムで聞いた世代なので懐かしかった。

Gothic Logic
名前の通りゴシックな出立ちのバンド。
曲はポップっぽいことから、大阪のSATANYANKOを思い出す。
でも今まで出ていたバンドと雰囲気違いすぎて、つかみ所分からず乗り切れない。

さて俺はオールナイトする気はないのでそろそろ時間切れ。

野良嬢月曜は紅布でアコースティックライブ。
チープスリルのベベちゃんも対バンやし、楽しみだ。

ライブフリーク2回目やけど、ここって構成下手でね?
BAZOOの時は同じような力量のバンドばかりで、盛り上がりどころの山が見えなかったし、今日はバラバラすぎてなんかお客が出たり入ったりよく動いてたな。
次こそはいいライブやったて思わせてくんないと、行きたくないライブハウスになっちゃうぞ

*ミクシー日記に早版として書いたものに加筆修正したものです。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.1423:50

2006年11月14日(火) 東京代々木・ザーザズー

iPodを使っています。
iTunes storeのフリーソング毎週ダウンロードしてます。
中山うり。
そんななかの1曲でした。「月とらくだの夢を見た」
アコーディオンのノスタルジックな音が耳に残り、これはライブを見てみなければ!

ライブをチェックするとなんと9月から4ヶ月毎月ワンマン。
iTunes以外で音源発売されていないのに、なんて人気なんだ。

"ミラクルマンスリー
?2006年秋冬、第7夜から第10夜まで奇跡のワンマン四連発!?"

中山うり
[HORIKOSHI YUSUKE(g)/MINAMI YUSUKE(b)/
KIMINORI(dr)/TEPPEI(cl)/NOTCH(per)/etc.]
DJ>HUSKY NAKAGAWA


2時間を越えるライブが終了。
最初から最後までアルコール抜きでじっくり聞かせていただきました。
そうザーザズーがドリンク取りにいけないほどいっぱい。
前方が椅子席とはいえ、通常なら物販が置かれているところまでいっぱい。
まだ音源もでていないアーティストのワンマンとは思えない。

かなーりの期待の中、ライブがスタートする。
バックをドラムとパーカッション、ウッドベースとアコギが固めたジャズの王道構成。
うり嬢は抱えたアコーディオンを演奏始める。
最初の2曲は伴奏が多く、期待したような演奏がない。ライブではこんなものかな、なんて感じる。

次の曲にはいると本領発揮。
いかにもアコーディオンらしいメロディーが奏でられる。
曲によっては、途中トランペットに持ち替えたり、多才振りが楽しい。

そして彼女の声。各所で絶賛されるように安定した低音と独特の響きを持った高音が、アコーディオンのノスタルジックな音と調和して、ヨーロッパの石畳の町で聞いているような情景を作り上げる。

彼女の声はパワーを持っている。
激しい曲ではない。
MCも淡々と語る。
だのに暖かく、力強い。

赤いライトが灯ったとき感じた。
シュガーママと対バンしてほしい。

そして俺は2時間もの間、アルコールを飲むのも忘れてステージを凝視していた。
おそらく持ち曲のほとんどをやったのではないだろうか?
それでも、来月も来たい。
そんな期待を持って、この4ヶ月間のワンマンライブにみなを引きとめ続けてるんだろうな。


*ミクシー日記に早版として書いたものに加筆修正したものです。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.1412:50

たまには気になったニュースのことを書いてみる

エアギターで演奏できる「シャツ」、開発される

エアギターを見てると誰もが考えるであろう、エアギターの音を出す!
実際作ってくれちゃうのが素敵です。
お金に余裕があればかってもいいよ。


PS3がヤフオクで“祭り” 「20億円」入札や「1円」落札も

ちょこちょことヤフーオークションも見てましたが。
結局初期ロット10万台出荷のうち、5%の5000台もがオークションに流れたとか。


矢田亜希子さんと押尾学さんが結婚

矢田亜紀子さんに興味があるとかじゃなく、芸能界結婚が相次いでるのでピックアップしてみた。
ま、俺が興味があったのはやっぱりGO!GO!7188のアッコが結婚してノマアキコになったことでしょう。


テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

2006.11.1223:50

2006年11月12日(日) 静岡富士・アニマルハウス

チープスリルがワンマンなので、おいらも静岡まで足を伸ばして、アニマルハウスデビュー!

べべさん髪伸びて、チープスリルに出会ったころのような髪型だった。
とここでいつはじめてみたんだっけ?とブログを検索すると2005年10月5日。
およそ一年前に初めてチープスリルを聞いているのだ。
こつこつとブログかいてると、こういう時楽しいな。

まだ一年だったんだ。
機会があるたびにライブに通ってるせいか、心置きなく話せるせいか、もう少し長く聞いているかと思ってた。

ライブの方は知ってる曲から知らん曲、ほぼチープの持つすべてを出し尽くした。

途中MCでメンバーの入れ替わりが多いバンドって紹介があったけど、全然そんなイメージないんだよな。確かにベース殿はサポートですが。

アンコールで出てきたのんのん、ビール一気拒否るも、今日は運転しない発言で墓穴掘り。
真理ちゃんお寺の小坊主並みに髪をかってた。目が切れ長で小沢真珠目ですね。

客席が若い女の子が多いのでべべさんがお姉さんみたいだった。

で、憧れのお姉さんを見るかのように大いに盛り上がり。
こんな盛り上がりは、まだ東京では見てないな。
ぜひこの熱狂を東京にも持ってこなくちゃ。

チープの次のライブは決まってないけど、べべさんのアコースティックライブが

11月20日 新宿レッドクロス
12月2日 富士アニマルハウスである模様。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.0523:50

2006年11月5日(日) 東京代々木・ザーザズー

大好きなBleachではあるけれど、最初は今日5日しか行く予定のなかったライブが結局4日間来ている(爆)
今日Bleachツアー最終日!!

"げっちゅー人間、げっちゅーツアー パート2"

1. 毛皮のマリーズ
のっけから激しく始まる。
イメージはものすごく清志郎。
あっという間に会場は熱を帯びる。
ファンも多いらしく、あっれー!?あなたは関西の?とお友達に会えました。

2. ワッツーシゾンビ
何も言わずに聞いてほしいバンド。
あなたの目の前で演奏が始まるはずです!

3. HIGH VOLTAGE
何度かイメージが変わってるんだよな。
今日は激しくてよかった!
こういうライブやってくれるとまた次みたい。

4. ni-hao!
実はこの出順ってものすごく心配しました。
激しさ続きの中、熱気を冷ましてしまうかもしれない。
いやいや、熱くなりすぎないためのライブハウス側の配慮かと。

いえいえ、まだまだ彼女らを俺は知らない。
十分すぎるパフォーマンスを見せてくれました。

5. BLEACH
いったい何を言えというのだ。
4日間聞いても聞き足りない。
俺としてはさゆり嬢がワッツーシばりにドラム抱えてステージ降りてくるのを期待したのだけれど、さすがに叶わず。
数々好きなバンドはあれど、すべてのライブが重なってしまったら、Bleachのライブに行くだろう。
神が見れるライブへようこそ。



テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.0423:50

2006年11月4日(土) 東京小岩・em7

<263と愉快な仲間>
MUSTANG JERX/軍艦/SPEED-D/
エルカホン/THE WORLD APARTMENT HORROR
/ブラジルUFO/DJ:MAD SHINCHANG

ムスタングジャークス、ベース263の企画。
もろもろの事情でスタートに間に合わず、軍艦、ムスタングジャークスのみ見れました。

軍艦
もうライブハウス内にいるみんなで楽しもうよ!そんな気持ちになるバンドです。
大阪にいるときにベースのロクちゃんとは知り合ったけれど、見るライブからステージと一緒に観客も楽しむってことを教えてくれました。
そのせいか、サービス精神のある関西のバンドがホンマ好きです。
本日も初東京ライブながら、観客大暴れ。
もちろん俺も大暴れ。
こういうバンドが関東でも出てくれば、ライブハウスの楽しみ方ってのもかわってくるよ!

ムスタングジャークス
わおわお!
精力的にライブ活動をやっている、ムスタングジャークスの登場。
本日トリ!主催者!ロックンロール!
再びライブハウス内大暴れ!
俺もドリンクで濡れた床を二転三転転がりながら楽しみました。

連日のライブで、燃え尽き症候群に悩まされながらも、ライブハウスに足運んでしまえば、そして本日の見放題のアルコールをあおりながら、楽しんでしまう。
明日は消し炭か!?

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.0123:50

2006年11月1日(水) 東京三軒茶屋・ヘブンズドア

最初は予定してなかった、ブリーチのライブ。
対バンをみれば見るほど、行きたくなる。

えーい!我慢できん!!

行く!


【?Bleach?げっちゅー人間、げっちゅーツアーパート2】

1. FALSIES ON HEAT初めて普通に見ました。
こけしドールの「破廉恥ユミちゃん」でコスプレばっかり見てたからな(笑)
雑ではあるけれど、そういうのをひっくるめてガレージっぽさが好き。
前回話したドラムの方は、産休だそうです。

2. スラハイ
スタートからぴぴぴときた!
向き合ってセットされたギターとベースのマイク。
天然でグタグタなMCの実はリーダーのベース。
黙々とギター。
じつは歌うしゃべるドラム。

そしてギターの音がいい!
ギターの演奏がいい!

曲が成り立つためにはそれぞれのパートがそれ相応の技術を持っているわけだけど、その中でもギターに思わず注目してしまう。

この音作りどっかで聞いたような気もするけれど、おそらく好きなギタリストとして5本指ん中に入るかもしんない。

音源がないのは残念だったけど、ライブ終了後しきりに関西でもライブをやることを薦めてしまった。

3. マジョ
フライングVだったよな?
覚えてません。

ただいまビール7杯目。

4. Royal Cabaret
むかーしのblogをチェックしたら、気になるバンドになっていたので改めて再チェック。名前に負けず、キャバレーのような大人の艶を感じさせるのがよいです。
新曲はこの部分が感じられなかったのがちょいとさびしい。
前回かなわなかったCDをお買い上げ!

5. Bleach
すでに今回のツアーを見に行ってるK氏の情報では、盛り上がりに欠けてるらしい。
よって最初から前回でぶっ飛ばし!!
さゆりさんの「楽しいねー」の言葉も引き出せたから、大成功でしょ!!
もうこの曲がどうとかこうとかって言いません。
音に感じるままに体を動かす。
すでにビール9杯目のため、いつもの5割増で体を動かす。

脳の片隅の正常な部分から、明日クビが筋肉痛…筋肉痛…とささやく声が聞こえる。
おぉ!上等やんけ!
20%増で頭を振る。

引っ込む間もなくアンコールやってくれて、終演後にはメンバーに声かけて、今回は1日のみの予定だったライブに、2日3日マーブル、5日ザーザズーを予約する。

ホクホクと家路につく。


当然のごとく寝過ごして、タクシー6000円
目覚まし代わりのケータイを落として、寝るのが怖くて朝を迎える。

上等やんけ!!

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2006.11.0113:26

公取委、「通話0円」で説明聞く ソフトバンクモバイル新料金
ソフトバンク、「通話0円」広告見直し

やっぱりというか、知れば知るほどおかしなソフトバンクモバイル。
こうなりましたか。

ADSLの時のことを思い出しますね。

安い!!

契約

開通は10ヵ月後。笑
リンク
最近のコメント
プロフィール

きっちぃ

  • Author:きっちぃ
  • 音楽を愛す!ライブを愛す!友を愛す!
    素敵な毎日に乾杯!
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。