--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.2423:50

2008年1月24日(木)@渋谷チェルシーホテル

昨日のこけしドール@新宿ロフト行けなかったので今日はガッツリ楽しんで行きますよ!

プラスチック キャンディ
うーん。ギターベースのあたりは好きなんだけどね。
Voさんがなんか浮いちゃってる感じ。
例えば衣装なんかも統一性が欲しいとか、GtとBaがあれだけ動いてんだから、Voにももっと動いてほしいとか。
その辺がまとまってくれば、ずいぶん変わるんじゃないかな?

Hyper Kitty Hyper
日記系では初めての登場だけど、付き合いは案外長いっすね。
ご無沙汰してましたw
ハイパーの場合何が好きってかというと、ギターの音運びがホンマうまいなと思う。
俺はバンド見るときギターから入ってしまうんだけど、毎度感心させられます。
3月にはNewアルバムだってね!

こけしDOLL
来た!こけし!
いきなり奥山、最善の柵にうんこ座りで客を煽る。
そして曲へ。
いつもながらこの激しさにはやられる。
北海道のバンドなわけだけど、新宿では固定ファンも点いて人が集まるのだけど、渋谷だと勝手が違うのか、ガラガラの場内。
この辺りが彼女らに余計火をつけたのかもしれないね。
空間が空いてるので少し下がってステージ全体が見渡せる位置で、パフォーマンスとともに聞く。
激しいながらも安定と引きつける魅力はさすがの貫禄。
好きなバンドは多いけれど、出来る限りライブを見たいと思わせてくれるね。
2月は東京で再び2本のライブ。
もちろん行きまっせ!

曉奈
うーん、覚えてない。
落ち着いていて面白みに欠けるとか、メロディに、お!?と思わせるようなところがないとか、そんな感じかな?


さてさて、このあとはGO!GO!7188、すごろくファイナルライブ見るために、沖縄に飛ぶです。
初沖縄!
ちゅら海水族館くらいに足運べればよいのだけど。

もう泳げますか?
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2008.01.1923:50

2008年1月18日@池袋ADM

金曜日に声かけられていたんで、18時登場の新月灯花には間に合わないけれど、me-ISMだけでも見たかったので行ってきた。
me-ISMみたら、GO!GO!グループと合流して呑みたいなと。
てか行ってみたら、知ってるバンド大集合で大お楽しみ。

■ゆっきー送別会(仮)■←結局正式名称は知らん。

新月灯花
予想通り間に合わず。入場のお金払ってる間にちょこっと歌声聞こえてきたけどwww
アコースティックな、大好きなバンドです。ぜひチェックしてみて。

UK
本日が初ライブだったらしい。
なかなかよかった。ボーカルうまいなぁと思ってたら、後ほど再び登場。

ブリキロケット

最初の1音目で
【かっこいい】
曲を聞いてかっこいいとか、ステージを見てパフォーマンスがかっこいいと言うのはありけど、いきなりスピーカーから出る音に魅かれてしまったのはさすがの俺でも数少ない。
イベントの終了後最新の音源1枚買おうと思ったのだけれど、ご本人らはいらっしゃらなかった。
今日は9バンドの大イベントだからしょうがないかぁ。
今月来月一気にチェックしてみようかと。

バンド自身は以前聞いて、デモ盤なんかも持っていて、チェックはしているんだけどね。

LIE-DOWN
こちらは素敵なパフォーマンス見せてくれました。
メンバー見たことあるなぁと思ってたら、自己紹介で「LIE-DOWNです。」と。
あはは、やっぱり見てる。
前回はどこだぁ?やっぱりADMか、ラママあたりかなぁ。
すっかり忘れてました。
てか、「初めてのお客さんですよね。」いわれてるからお互い様www
前回見てる時は、いいと思いながらも、女の子受け良さそうだなという感想だったけれど、男が見てもいい!バンドになってます。
こちらもチェックしたいバンドに仲間入り。

me-ISM
me-ISMもなにげに久しぶりだったな。
Voの優子ちゃんはme-ISM活動再開後、すっかり姉さんの風格になってきたなぁ。
初めてあった時が20歳前だから、ホンマ成長の記録見てるようです。
1バンドあたりの持ち曲が4曲と少ないので、2曲目には姉さん脱ぎに入ったよw
2chの巨乳ギタリストスレの話題が出たので速攻チェックしに行ったけど、今はないようですね。
今回は先日抜けてしまった、Ba西村プロが参戦。

爆紅
ちょっとこの辺りから、順番が怪しいですが。
聞くの2回目。
前回はLOFTカウンターバーで待ったりモニター越しだったので、生爆紅は初ですね。
ヤンキーロードなパフォーマンスは好きなんだけど、音はまだ弱いな。
voの方見ていてロリータ18号思い出すのは俺だけでしょうか?

COOKAI
きっちぃ、と言えばギャルバンってことになってますが、確かに好きなギャルバンが多いです。
まぁ、男だけに歌声が女性だと入り易いのは仕方ないかと。
そんな俺に、今日だけで男だけで3バンドもかっこいいと思わせる、ADMは凄いなと。

Sqrap Dog
UKで登場したVoさんが登場。なるほどうまいはずだよ。
ただしかっちり型にはまってるので、俺はUKの方が好き。

Hands Clap Gang
そろそろ書き飽きてきたwww
一時放課後酒呑み倶楽部だったはずだけど、いつの間にか戻ってる。
見るたびに違うよね。
ある時はパーティーバンドだったりするんだけど今回は真剣にバンドでした。
前回は渋谷屋根裏でテキーラを振る舞ってくれたので呑み過ぎて、渡部兄弟を聞けなかったw
ちなみに今回主役のゆっきーさんとはこのHands Clap Gangのスタッフさんだったらしい。お疲れさま。
ホーンセッションこんなに多かったっけ?
最近酒控えめのため、初めて人数の多さにびっくりする。
途中ゆっきーさんのジュディマリのOVER DRIVEを挟んで、楽しくゆっきーさんを送別しました。
仲間ってよいよね。

こんな楽しいライブだったから、打ち上げにも参加したかったんだけど、薬が切れて歯が痛くなってきたので、終電狙って帰ります。
終電とは言っても、関内経由、徒歩60分だけど。
で、ADMでたら昨日の写真の通りボヤ騒ぎだったとwwww

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2008.01.1223:50

2008年1月12日(土)@下北沢basementbar

Who cares? Vol.1
ライブ仲間、きたむらっちの誕生日企画。
きたむらっちはバンドの趣味が似ていて、よくライブハウスで会うから、この日の企画も、「俺のためにありがとう」てくらい、好きなバンドでそろってます。
もう聞くと言うより踊って楽しめ状態。

Who the Bitch

スケジュールが合わなくて聞く機会がなかなかないから、実は今日一番聞きたかったバンド。だのに予想に反して1番目。それでもほとんど聞けたのかなぁ?
フロント2人の女の子でオーディエンスをグイグイ引っ張るオーラみたいなものがあるんだよね。
到着していきなり観客のノリもまさしく納得。
ほんまこのバンド見るためにスケジュール作らんとあかんな。
おいしいところ見逃しちゃう。

BO-PEEP
初めて見たときに音の激しさにやられた、女の子3ピースバンド。
現在はベースさん子育て中でサポートを入れてだけど、今回はレッドバクテリアバキューム、かっさん入れてのライブでした。
スタート時のベースはなんか外れた?MCの「バミューダトライアングル」あたりから調子が出た感じやったね。

tokyo pinsalocks
この辺でつぶれ気味。
本人は起きてるつもりだったんだけど、廻りから散々寝てたでしょと言われたw
ギターがなくなってからピコピコが強くて、しばらく離れていたんだけど、最近はまたこの3人の音ってのがちゃんと出来上がっていて、面白いライブになってきてます。

CRISPYNUTS
plastic9とかラディカルズ聞きに行ってるうちいにいつの間にかお知り合い。
きたむらっちのお気に入りのバンドってのはその後知った。
やっぱり趣味が似てるぅ。
踊り狂った。

BUBBLEGUM
初めて見たのはぴあの企画?
正確にはチェックしていたにもかかわらず間に合わなくって見れなかったのだけど。
このとき確かきたむらっちがべた褒めだったんだよね。
その後ようやく聞くことが出来て、いい!!って評価だった。
今だから書けるけど、その後の音の変化が疑問で、この辺りは大人の事情だとか、いろいろ理由はあるんだろうけれど、持ち味であったロック色がなくなって行ったのは残念だった。最近聞いた、2ステージくらいがもとの音を思い出さしてくれるライブだった。
だから今回のライブももちろん期待の1バンド。
廻りにブラされることなくこの音を成長させて行ってほしいな。

DJ: MARIA
初DJお疲れさま。DJも含めて楽しんだよ!

きたむらっち
初企画お疲れさま。出し惜しみのない、きたむらっちの愛するバンド大集合だったからね。ほんま楽しかった。
残念ながら今体調が着いて来れないので、惜しみながら帰ったけれど、酒呑み多いから打ち上げも凄かったんじゃない?
さてさて2回目はどうなるのか楽しみにしてるよ!!

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

2008.01.1123:50

2008年1月11日(金)@渋谷o-crest

ようやく2008年ライブ初め。
ほんま久しぶりのライブなので景気付けに…飲み過ぎる。
2バンド目始まる頃には8杯のビールw

-女王杯 -

つるうちはな
iTSで手に入れたんだったかな?
1曲だけ持ってるんで知ってます。
鍵盤を中央に構えバンドをサポートとした構成。
女の子の理屈じゃない心の中を歌った曲。
さらっと聞けるのがいいかな。

紅ノ壱パンダ
名前聞くし、バンドなので期待してたんだけど、なんか後に残らないなぁ。

間々田優
最後の1曲までくたばってました。
慌ててホールに戻る。
尖ったものを期待してたんだけど、それさえも確認できず。
また改めて聞いて確認しなくちゃね。

Sodopp
ひさしぶりに鹿児島からいらっしゃい!
こうしていくつかのバンド並べると、やっぱり毛色が違うなぁ。
今関東にはこんな感じのギャルバンはいないと思う。
気をてらうのではなく、純粋にバンドなのが好感。

BO-PEEP
今日のイベント全体を通してみると、さっぱりしたバンドばかりで、また聞きに行くと聞かれると、また機会があればと応えるだろう。
最近がんばってるギャルバンではあるけれど、俺が求めるようなビート感には書けるバンドばかりだった。どちらかというとポップより。
だからトリにbo-peepが控えててよかったなと。
あれこれ考えず、音に身を任せれば自然に声が出る。
こういう音こそ、いつも俺が聞きたい音なのよ。

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

リンク
最近のコメント
プロフィール

きっちぃ

  • Author:きっちぃ
  • 音楽を愛す!ライブを愛す!友を愛す!
    素敵な毎日に乾杯!
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。