--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.0602:22

無題

今年もまたいろんなバンドが解散していく。

インビシブルマンズデスベッド。
アルバム作成のために休止していたのだが、そのまま解散へと至ってしまった。ファンのブログをチェックすると、また会えることを信じていただけにショックを隠せないコメントを多く目にする。

実際俺自身、初めて見た衝撃を未だ忘れられない。
彼ら4人でしか作り出せない、決して真似の出来ないステージがそこにあった。
熱狂というものを知った。

バンドは生ものだ。
個性も生い立ちも違うメンバーが一つの名前を掲げてステージに立つ。
あるときはぶつかり合うことでその名前が輝きを増し、あるときは同じ方向を向いて観衆を魅了する。
しかし一歩間違えれば傷つけ合ったり、単なる予定調和になってしまったりする。
真剣であればあるほど、最高の瞬間を維持し続けることは難しいのかもしれない。
きっと最高のときに彼らは幕を引いたのだろう。

また明日はどこかのバンドが解散を決めるかもしれない。
俺は一つでも多くのバンドの最高の瞬間に立ち会いたいよ。
だから今日もライブへ行くのさ。
最高の瞬間の目撃者になるために。

ただ、いまは最高のライブを魅せてくれた彼らに惜しみない拍手を送りたい。
あなたたちと出会えたことを感謝します。
ありがとう、そしてお疲れさま。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最近のコメント
プロフィール

きっちぃ

  • Author:きっちぃ
  • 音楽を愛す!ライブを愛す!友を愛す!
    素敵な毎日に乾杯!
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。