--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.1823:50

2006年9月18日(月・祝) 東京代官山・UNIT

残念ながらオレスカバンドは出演中止になってしまったけれど、こんな機会でもなけりゃbirdや一十三十一聞かないだろうから、ちょいと言ってきましたよ。
まのんびりと、16時30頃到着。
イベントのスタートは15時からだから大幅に遅刻。

ホンマロックとはかけ離れとって好きに音楽やその他イベント楽しんでねって感じで、ビール片手にふらふらしてました。

で、まずはお目当て一十三十一
てか、UNITにこんな空間あったんだ!!
地下3階のカウンター前を通り過ぎて右に折れる。まるで建築ミスのようなデットスペースの奥にステージがある(笑)
DJが終わり、大木凡人、そう凡ちゃん登場。
あの口調で、一十三十一を紹介。
凡ちゃんが何かを手渡して、投げてとか言ってる。
なんか分かんないけどわーっと手を挙げると、顔の上にタワレコの黄色いタオルが。どうやら一瞬だけ彼女の首にかかったタオルを投げたらしい。
いただき(笑)

しっかし、彼女背がかなり小さいらしく、時おり人の波間に顔が見えるくらい。
かなりかわいい「ようだ」としておこう(笑)
曲の方はやっぱり俺が聞かない曲だよねぇ。
ジャズかブルーズかかった、かなり大人ムードの曲です。
オサレさんにはもってこいですね。
俺もせめて週一回くらいこういう曲を聞けるようにしましょう。
大人への道はまだ遠い。

永山マキ
モダーン今夜の方です。
ソロを出されるそうです。
4曲ほど歌われましたが、最初の2曲は低音系で今ひとつピンとこなかったけど、3曲目はモダーン今夜ぽくて、聞きやすかった。
高い声の方が好きだな。

bird
パーカッションとギターだけだったので、ボサっぽい印象受けました。
もう少しポップ調な曲歌うと思ってた。
一十三十一もそうだけど、楽に音楽流して生活するにはこういう曲がいいのかもね。
生活の中の音楽って感じ。

吾妻光良&The Swinging Boppers
本日のメインステージトリ。
さすがに御大、力の抜けた、それでいて存在感あるステージでした。
俺は存じ上げなかったのだけれど、お客さんの年齢層は若いのに、みんな案外曲を知ってらっしゃいますね。
きっと有名な方なのでしょう。
俺もかなり気に入ってしまいました。
これぞ音とともに年を取るという感じ。
まるで自分の体の一部のように自由に音を扱ってらっしゃいました。
素敵だ。

=
bounce × UNIT presents
bouNIT vol.4

LIVE:
clammbon
bird
吾妻光良&The Swinging Boppers
LIKKLE MAI
SPECIAL OTHERS
一十三十一
Associate Social Piano
塚本功
有坂美香 (Reggae Disco Rockers)
タラチネ
and more

DJ:
武藤昭平 & 飯島 誓 (勝手にしやがれ)
DJ Little Big Bee a.k.a. Eitetsu Takamiya
and more

総合司会:大木凡人
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

どうでした?

きっちいさーん、SPECIAL OTHERS観ました?(酔っぱらってて覚えてないっすか?(笑) )

あのバンドに中学の同級生がいるんです!

birdイベントでちょこちょこみかけて気になりホールライブ行きましたよ。『極上ハイブリッド』のツアーかな(古い?)めーいっぱい楽しみました。

話し変わりますがきのうでCHIMERA CLAP☆解散でした。ライブ中解散の言葉はヒトコトもなく「またお会いしましょう」で終ったのですが感傷的になっているのは私だけかな。

>O森さん
時間に間に合わなかったようです。
また改めてですね。

>げんさん
え!!キメラも解散ですか?
東京にキメラドロップというバンドがいて、キメラクラップのこと話題にしたところだったのに。ホムペ覗きにいこう。
リンク
最近のコメント
プロフィール

きっちぃ

  • Author:きっちぃ
  • 音楽を愛す!ライブを愛す!友を愛す!
    素敵な毎日に乾杯!
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。