--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.2613:15

2006年9月25日(月) 東京高田馬場・fhase(フェイズ)

新しい音源が発売されたので、久しぶりに「鉄と鉛」を聞きにいく。
今日は金曜日だから、などといってビールを呑み続ける俺がいる。

TEAM真撃

1 バックドロップシンデレラ
偶然にも先日原宿ジェットロボットでアコースティックを見た、でんでけアユム率いるバックドロップシンデレラが登場。
こわれ加減はギターをもたない分さらに壊れてた(笑)
音は非常に好みだったりする。
あまりにも演奏隊がよすぎて、ボーカルと別のバンドに見えてしまうのだけど。
てか、アユム君動き過ぎでちっともライトがあたりません。

2 Nig a WONDERBEAT
おもわず、ドーピングパンダ好きでしょう?と聞きたくなるバンドでした。
ノリはいいけど、こうは思わせないオリジナル性が欲しい。
ドラムさんのポージングがいちいちかっこ良かった。
ギター二人は同様の容姿、ストラト、声質だったので、ギターの音くらい思いっきり変えてみるとよいのでは?

3 Puff Soul
メジャーを思わせる音。
聞きやすくてのりやすい。

4 おじょう
何度か名前を聞いていたので、期待してたのやけど、残念ながら俺の好みではなかった。
キーボード2台据えた、和的サウンド。
和は嫌いじゃないけど、こちらまで伝えたいものが届いていない。

5 鉄と鉛
ステージにメンバーが揃うだけで安心してしまうのだ。
相変わらずの鉄鉛節。
モスキートが聞きたかった。
しかもステージが短く感じる。
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最近のコメント
プロフィール

きっちぃ

  • Author:きっちぃ
  • 音楽を愛す!ライブを愛す!友を愛す!
    素敵な毎日に乾杯!
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。